読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも新たな太陽を

日々の出来事を思いのままに綴っていきます

大声あげながら運転する電車の運転手

電車の先頭に乗った

 

隣に教育係りと思われる同僚を乗せて、大声で点検内容を口にしながら運転してる。

 

まぁ、あるべき姿ではあるものの…

 

はっきり言って、異様だ

 

まぁ、当然感じる違和感があるわけで。

 

  • 声の大きさが尋常じゃない
  • 普段はそんなに声出してない。

 

ま、そんな感じか。

 

まず、いくらやってますアピール、教育目的としてももっと静かにやってもいいと思う。

 

次に、普段もやらないと意味ねーじゃん。

 

これらに尽きる違和感がハンパない。

 

誰でも思いつく策

 

ただただ、マイクを設備としてつけて、常に録音し、もしもの時はいつでも振り返って第三者に聞かれる物なんだよってだけで充分です。

 

それが安全運行のためのコストが低くて効果の高い施策かと。