読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも新たな太陽を

日々の出来事を思いのままに綴っていきます

途中で切り離されて、行き先が違う電車

途中から行き先が違う電車

今日の帰宅時に途中で車両が切り離されて、前よりと後ろ寄りで、行き先の違う電車に乗った。

 

切り離しの駅で、アナウンスはこう流れた。

「前寄りx両はxx行き、後ろ寄りy両はyy行き」といった具合に。

 

さて、自分は何号車に乗っているかは分かる。が、どっち向きにカウントされてるかなんて知らない…

 

極め付けは、切り離しが終わった後

 

同じアナウンスを繰り返したのち、外に出て、車両の行き先表示でよく確認するようにと。

 

ちょっと待て、切り離したのなら、車内アナウンスは、もう一つの行き先の車両内には流れないだろ?だったら「この車両はxx行きです。」って、言えるだろ!

 

外に出て確認しろだと?

 

ちょうど、山形と仙台からの連結された新幹線で帰ってきた後の在来線での出来事だけに、x号車からy号車はxx行き、y+1からz号車はyy行きと言えないものかとも。

 

誰が仕込んだバカなのかは分からんが、こういうバカは本当に疲れる…