読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも新たな太陽を

日々の出来事を思いのままに綴っていきます

おもしろ翻訳

おもしろ翻訳

グーグル先生が、おもしろ翻訳をしてくれるのは有名ですが、Microsoftさんのヘナチョコ翻訳も負けていません。

翻訳したのは中国語なんですが、こうなりました。

Microsoft Translator

中国語: 工作加油
日本語: お願いだから

f:id:kzthrk:20160510012515p:image
スクリーンショットは、Bingです)

どうしてこうなったのかは全く分かりませんが、お願いされてしまいました。

これ、WeChatという中国人御用達のSNSアプリを使っていて、機械翻訳掛けてくれる機能で気がついたんですけどね。

グーグル先生

そこで、これをグーグル先生にも、聞いてみました。

作業給油ああ

f:id:kzthrk:20160510012232p:image

最後の啊は、間違ってるかも知れませんが、多分日本語の「〜してね」の 部分と同じ役割だと思います。(間違っていたら、教えてください。いままでずっとそう思ってました。)

それが先生にかかると、ため息とも取れる「ああ」になる訳です。

本当の意味は「仕事頑張ってね」です。

どうしてそうなるのか?

まず真っ先にあるのは、翻訳自体結構難しい作業だということです。

この辺りは、おそらくはいま流行りの?コグニティブとやらが解決してくれると思っています。

少なくとも、文法と辞書に従ったルールベースの変換では歯が立たないのは、ご経験からも感じていただけるでしょう。

いわゆる人工知能的な、過去の経験値から類推する方式で答えを導き出すしかないのです。下手したら、文法とか辞書も無く、全部一から学習の対象にしても良いかもしれません。なぜなら、人間がやっていることはそれだから。

最終的には、もしその翻訳が間違っていても、それは日常生活において、人間が勘違いしたのと同じことのはずです。

グーグル先生ご乱心

さいごにもう一つ。
f:id:kzthrk:20160510011919p:image

もうどうにもこうにも…