読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも新たな太陽を

日々の出来事を思いのままに綴っていきます

SpaceX社のロケットの再利用

これまで数度のチャレンジで失敗を続けていたSpaceX社。

ついに一度発射したロケットを、もう一度陸地にたった状態で着陸させることに成功したようだ。

twitter.com

まぁ、技術的にはすごいことだし、新しい時代を作る一歩になるのかもしれない。

でも、スペースシャトルは同じコンセプトで、結局コスト高になってやめてしまったと思っているんだが、こちらはそうはならないのだろうか?

回収することは決定事項だと扱ったとして、そのために再び直立させる必要はあるのだろうか。

倒れた状態だと駄目? パラシュート的なもので減速して着地させると壊れちゃう?では、着水は? 減速した上で、車輪を出して滑走路に着陸させてみるかとか。

とまぁ、なんだか「一番じゃなきゃダメですか?」みたいになっていますが、そうではなくて...

直立なんて姿勢制御が難しいことを、そしてわざわざ余分な燃料積んでまで、頑張っているわけで。

うーむ、これは「頭がいい人が考えること」ってやつなんですかね??