読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも新たな太陽を

日々の出来事を思いのままに綴っていきます

登りたい山 それはやはり 一番 ?い山

お題「登りたい山」

この話題は、どうしても書かずには入られません。

かつては徳島は弁天山、大阪は天保山。一番?い山を目指す登山家のみなさんの間では、人気を二分し、実際には登らず、話題には登る山ではないでしょうか。

弁天山

実は、私の今の実家から車で5分ほどのところにある山です。

基礎知識は、弁天山 (徳島市) - Wikipediaは必須として

それをも上回るSEO対策済みの公式サイト。一度は訪れてください。

bentenyama.com

自然の山として一番低い山。 こちらは、登頂証明書に、神社に、お守り、そして結婚式とそれなりに話題が豊富です。

地元民の間でも、生暖かく見守られる存在ということも無く、初詣にたくさんの人が初登山、初登頂、初詣とそれなりに賑わっています。 そこそこ混雑しますし、足下が悪いところ、ご年配の方も登山されていますので、登山者同士譲り合いの精神で。

天保山

かたや築山と言って、要は盛り土の山なんだけど、子どもの砂場のお山との違いは、国土地理院という御上が山と認定するかどうかにかかっているという、なかなかに微妙な立ち位置の山です。

天保山 - Wikipedia

ところが、さらに微妙なことが発生しました。 さきの大震災によって、それまで2番目に低い築山であった、こちらの山が一番低いと...

日和山 (仙台市) - Wikipedia

実際に訪れたことないので写真に頼るしかないのですが、どのあたりが山なのかちょっとよく分かりません。が、いまのところ弁天山のライバルはこちらのようです。

話を天保山に戻します。

天保山の麓には数度訪れたことがあります。でも残念ながら、登山体験はありません。 結構難易度高いです。いったいどこが山頂なのか...いや、まぁ、山頂の立て札あるので分かるんですけどね。でもどこが山頂なのか余計にハテナ?なな感じです。

こちらの山には山岳会と山岳救助隊があるとのことで、弁天山が麓に鳥居で山頂がお社というのと比べてみても大分斜め上感がありますが、幸い電波状況は良好なので助けはいつでも呼べそうです。(え~と、周囲に散歩しているおじさんとかいない時に呼ぶのが吉です)

ただ残念なことに、いまは活動されていないのか、はたまた単なるそのときの思いつきでその後トーンダウンしてしまったのか、山岳会のWebサイトはたどり着けませんでした。

まぁ、大阪で海遊館に訪れた際には、是非。