読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも新たな太陽を

日々の出来事を思いのままに綴っていきます

MacBook Pro環境を快適に

プライベートで使用するPCを、Macをメインにしたのは2008年あたりです。

これまで様々な端末(WindowsCE機、Plam、Linux Zaurusなどなど)を手に入れては、その開発環境を整え、何だかんだとくだらないアプリを作って自己満足していた私は、iPhoneを手にした以上はMacも欲しくなったのは当然の流れでした。

はじめは単なるiOSアプリ開発のためだけに使っていたのが、直ぐにWindowsリモートデスクトップ越しのサブ的扱いに降格され、さらにその後Mac Book Proを手に入れてからは、Windowsは抹殺されてしまいました。

そうなってくると、デスクトップ環境としてもっともっと充実させたくなるわけです。

外付けでモニタに繋ぐのはもちろんの事、USB機器はケーブル1本を抜き差しすることで、一発で接続できるように、という使い方を目指すようになりました。

さらにいうと、本体の液晶と外付けの液晶の下のヘリの高さが一致していると尚良しです。

ということで手に入れたのが、こちら

www.akibakan.com

standHub

どうも、最近ではここ以外で売っているのを見かけませんが、今でも現役で使っています。

一つだけ難点があるとすれば、付属のゴムシートが2ヶ月目にははがれてしまいました。